セレモマイホール横浜|都筑区 センター南斎場|南区 永田斎場 *家族葬・直葬・一日葬・(霊安室完備)心穏やかなお葬式を創業以来25年間続けている葬儀社です。

葬儀の知識

TOP > 葬儀の知識 > 一日葬

一日葬

一日葬は、通常は1日目に通夜式、2日目に葬儀・告別式と2日間で執り行われる葬儀を、
通夜式を省き1日で執り行います。
葬儀・告別式から火葬までを1日で凝縮して執り行うため、一日葬あるいは1DAY(ワンデイ)葬などと呼びます。

・特徴
おもてなしの料理や返礼品の負担が軽減される
1日だけの儀式なので、遺族への身体的な負担が軽減される

・難しさ
新しい葬儀の形式なので、ご親族などの理解を得るのが難しいことがある
1日しかないので、心の整理がつきづらい

・葬儀の様式を選ぶ際の考え方
ご葬儀を行う際にもっとも重視すべきは、参列した方々に故人と納得のいくお別れをしていただくこと。ご家族・ご親族をはじめ遺された方が故人を大切に想い、その想いを持って「できるかぎりのことをしてあげられた」と実感できるのが「いいお葬式」なのではないでしょうか。
儀式で重要なのは「形」ではなく「心」。故人への想いを胸に、遺された方々がつくり上げていくべきものです。去りゆく故人に最高の敬意と愛情を示し、自分が持てる精一杯の感謝の気持ちをお伝えください。

PAGETOP